明石 芳彦 | 地域経済政策専攻専任教員 | 教員紹介 | 大阪商業大学 大学院

地域経済政策専攻専任教員

明石 芳彦

明石 芳彦 教授
Akashi Yoshihiko

産業活動は人々の生活を支え、
都市や地域の経済的活力の基盤を作る。

都市や地域の雇用と資産を生み出すのは産業活動である。今日では非営利組織もビジネス手法を用いて社会問題を解決する。事業的アイデアをビジネスの形にし、顧客ニーズに応える事業を展開する。事業・産業活動を通じて、魅力と活力ある都市・地域社会を作る仕組みを学びませんか。

プロフィール

専門分野 産業経済論 イノベーション論
担当科目 産業論 都市政策論 産業政策論 地域経済特殊講義 演習Ⅰ・Ⅱ 地域政策特殊研究 地域問題特論
所属学会 産業学会、日本経済政策学会、日本ベンチャー学会
経歴 山口大学経済学部 1977年卒業、神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程 1982年満期退学(経済学:神戸大学)、滋賀大学経済学部、大阪市立大学経済研究所および大学院創造都市研究科
著作・論文
  • 『アメリカのコミュニティ開発』(共編著)〔ミネルヴァ書房 2012年〕
  • 『ベンチャーが社会を変える』(編著)〔ミネルヴァ書房 2009年〕
  • 『漸進的改良型イノベーションの背景』〔有斐閣 2002年〕
  • 『日本企業の研究開発システム』(共編著)〔東京大学出版会 1995年〕
  • 『経済サービス化と産業展開』(共編著)〔東京大学出版会 1991年〕
大阪商業大学 大学院

〒577-8505 
大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10

TEL 06-6781-8816