コース紹介 | 総合経営学部 経営学科とは | 大商大の学び | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

総合経営学部 経営学科とは

コース紹介

個人の興味や将来の目標(夢)に向かって学修できるよう、履修モデルコースを設けています。
2年次より各自の興味・関心や卒業後に活躍したい分野などに合わせてコースを選択し、各コースで推奨されている科目を学修することで、身につけるべき能力を養い、自分の目標(夢)に近づくことができます。(コース変更も可能です。)

企業経営コース

コース概要

企業経営や組織運営について幅広く学び、
起業家や企業経営者をめざします。

身につく能力 経営戦略、経営組織、経営管理に関わる理論的・実践的知識を備え、管理者やリーダーとして貢献できる人材。あるいは、自らが経営者となって、グローバルな視野とベンチャースピリットを持って企業経営を行える人材を育成します。
能力を活かせる分野・職業等 起業家、企業後継者、企業経営者、企業の企画・人事・国際部門
目標とする資格等 経営学検定、中小企業診断士、リテールマーケティング(販売士)検定
科目詳細(2019入学生) 詳細はコチラ

ビジネス会計コース

コース概要

企業経営および経営に必要な会計について深く学び、
会計に強いビジネスリーダーをめざします。

身につく能力 企業経営、特に会計に関する実践的知識とスキルを備え、企業の戦略立案や運営にあたって、経営部門のリーダーとして貢献できる人材を育成します。
能力を活かせる分野・職業等 企業の経理・財務部門、銀行、証券会社、税理士、公認会計士
目標とする資格等 日商簿記検定、コンピュータ会計能力検定、ファイナンシャル・プランニング技能検定
科目詳細(2019入学生) 詳細はコチラ

ビジネス情報コース

コース概要

企業経営および経営に必要な情報について深く学び、
ITに強いビジネスリーダーをめざします。

身につく能力 企業経営、特に経営情報に関する実践的知識とスキルを備え、企業の情報戦略立案、情報システムの構築や運用にあたって、情報部門のリーダーとして貢献できる人材を育成します。
能力を活かせる分野・職業等 企業の情報システム部門、IT関連企業、システムエンジニア
目標とする資格等 情報処理技術者(ITパスポート)、基本情報技術者、経営学検定
科目詳細(2019入学生) 詳細はコチラ