コース紹介 | 公共学部 公共学科とは | 大商大の学び | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

公共学部 公共学科とは

コース紹介

個人の興味や将来の目標(夢)に向かって学修できるよう、履修モデルコースを設けています。
2年次より各自の興味・関心や卒業後に活躍したい分野などに合わせてコースを選択し、各コースで推奨されている科目を学修することで、身につけるべき能力を養い、自分の目標(夢)に近づくことができます。(コース変更も可能です。)

スポーツと社会参加コース(スポーツ)

コース概要

スポーツビジネスのマネジメントとスポーツ振興政策について、スポーツのもつ公共性の視点から学び、これらに関する仕事を通じて社会への貢献をめざします。

身につく能力 スポーツ関連事業に関わるマネジメント理論・実践的知識を公共マインドを持って社会に貢献できる人材を育成します。
能力を活かせる分野・職業等 スポーツ関連の民間企業・NPO、国・地方自治体のスポーツ振興部門、警察署、消防士
目標とする資格等 国家・地方公務員、スポーツリーダー、クラブマネジャー、アシスタントマネジャー、経営学検定、コミュニケーション検定、ビジネス実務マナー検定
科目詳細(2019入学生) 詳細はコチラ

スポーツと社会参加コース(マインドスポーツ)

コース概要

スポーツやマインドスポーツを用いて、地域住民の社会参加を手助けすることで、社会に貢献することをめざします。

身につく能力 スポーツやマインドスポーツを普及させるための理論やそれらの歴史を学ぶことによって、公共空間の創設に寄与し、社会に貢献できる人材を育成します。
能力を活かせる分野・職業等 地方自治体の社会福祉部門、社会福祉法人・公益財団法人、民間スポーツ施設
目標とする資格等 国家・地方公務員、経営学検定、囲碁普及指導員、将棋普及指導員、コミュニケーション検定、ビジネス実務マナー検定
科目詳細(2019入学生) 詳細はコチラ

地域と社会参加コース

コース概要

地域の公共空間を豊かにするために、福祉や観光・文化分野の事業や政策について学び、これらに関わる仕事を通じて社会貢献することをめざします。

身につく能力 地域社会に貢献するための理論や手法を学ぶことを通じて、公共の精神を身につけ、地域貢献という視点から社会で活躍できる人材を育成します。
能力を活かせる分野・職業等 地方自治体の観光・福祉関連部門、観光・福祉関連企業、観光・文化施設、イベント企画会社、観光局スタッフ
目標とする資格等 国家・地方公務員、社会福祉士、介護福祉士、コミュニケーション検定、旅行業務取扱管理者(国内・総合)
科目詳細(2019入学生) 詳細はコチラ

公共とビジネスコース

コース概要

ビジネスの力で社会が抱えるさまざまな課題とその解決に向けた取り組みを学び、仕事を通じて社会貢献することをめざします。

身につく能力 公共マインドを持ち、利益の獲得と社会貢献を両立させることのできる経営のプロを育成します。
能力を活かせる分野・職業等 医療・教育・福祉などに関わるビジネス、国家公務員、警察官や消防士などの地方公務員、企業のCSR部門、NPOスタッフ
目標とする資格等 経営学検定、コミュニケーション検定、ビジネス実務マナー検定、ホスピタリティ検定、P2M資格、社会保険労務士、中小企業診断士、社会調査士、福祉力検定
科目詳細(2019入学生) 詳細はコチラ